読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ScamCoiner’s blog

詐欺コイン、詐欺商法滅すべし!

Quanta確認事項一部更新

どうもScamcoinerです。

 

一昨日書いた件につきまして。

 

本日(1/31)一部回答ありました。 

※全回答ありましたら、前のページ更新しておきます。

 

現在確認中のこと。

①1/20日時点で代理店経由で問い合わせをしていた、Walletについてですが、その時点では、QNTトークンを1月中に実装という風に回答いただいておりました。

 今回のメールにて、新Walletの公開とのことですが、1/20時点にいただいた情報と食い違っているのですが、どういうことでしょうか。

未回答

 

②御社主催セミナー内で、AltaWallet(BTC、ETH等対応)にQNTトークンを実装と発言されておりました。

 今回のメールにて、新Walletについては、QNTトークン専用にて公開。BTC、ETH等との交換機能については、後日実装と読み取れますが、交換機能の実装はいつ頃実装になりますでしょうか。

AltawalletはQNTwallet機能はつけません、BTC,ETH等の幅広い通貨に対応するwalletです。

QuantawalletはQNT専用walletです。

 

2017年2月10日前後とメールに記載がありますが、1/20時点でご回答いただいた内容と食い違っております。

 なぜ直近で情報をいただいた内容と食い違いがあるのでしょうか。

未回答

利用規約の変更とあります。

 何をどう変更したのか周知願います。※現状規約上2017/1末公開予定のままですが、本当に変更されておりますか?

 未回答

 

Cardano Laboの広報担当 森川夢佑斗様のTwitterアカウントが、以前と変更されております。

 どのような意図がありまして変更されたのか教えてください。

現状別IDで2アカウントつかっているそうです。一応代理店側にもそのように伝えて再確認中になります。

未回答

 

すいません、代理店側で追加で確認とってくれたみたいです。

※なんか代理店側も不信感を持ち始めている模様。

 

オープンソースで開発されているんでしょうか?

開発されているのであれば、いつ頃公開予定でしょうか?

回答:Altawallet、Quantawalletについてのことでしょうか?それともQuanta自体の開発についてでしょうか?そちらについてご回答お願いします。

 

未回答がほとんどなのと、言っていることが違うことに代理店側も憤っているらしいです。

Quanta突っ込み中のこと

Quanta

どうもScamcoinerです。

 

昨今Twitterばかりになっておりますが、いろいろと暗号通貨で遊んでおります。

 

さて、それはともかくとして、Quantaについて、昨日Walletが公開されたとのメールが届きました。

現在そちらについていろいろと突っ込みをかけているため、そのまとめになります。

結果等については、代理店曰く、月曜には来ると思うとのこと。

※来なかったです。 

 

さて、不信感しかありませんが、本ページにつきましてはあくまで、疑問点解決のためのページになります。

 

現在確認中のこと。

①1/20日時点で代理店経由で問い合わせをしていた、Walletについてですが、その時点では、QNTトークンを1月中に実装という風に回答いただいておりました。

 今回のメールにて、新Walletの公開とのことですが、1/20時点にいただいた情報と食い違っているのですが、どういうことでしょうか。

②御社主催セミナー内で、AltaWallet(BTC、ETH等対応)にQNTトークンを実装と発言されておりました。

 今回のメールにて、新Walletについては、QNTトークン専用にて公開。BTC、ETH等との交換機能については、後日実装と読み取れますが、交換機能の実装はいつ頃実装になりますでしょうか。

2017年2月10日前後とメールに記載がありますが、1/20時点でご回答いただいた内容と食い違っております。

 なぜ直近で情報をいただいた内容と食い違いがあるのでしょうか。

利用規約の変更とあります。

 何をどう変更したのか周知願います。※現状規約上2017/1末公開予定のままですが、本当に変更されておりますか?

 

下記につきましては、代理店が自称役員と知り合いのため、役員に直接連絡とって聞いていただいております。

Cardano Laboの広報担当 森川夢佑斗様のTwitterアカウントが、以前と変更されております。

 どのような意図がありまして変更されたのか教えてください。

※削除経緯は逆タヌ神様ですw

すいません逆タヌ神様から指摘ありましたので修正です。

現状別IDで2アカウントつかっているそうです。一応代理店側にもそのように伝えて再確認中になります。

godtanu.hateblo.jp

 

ちなみに役員の名前ですが、WEB上に公開されていない方のようです。

一旦消しました、

 

さてこのブログもどうなることやら。。。。

Quantaのwallet(詐欺コイン)

取り急ぎメール全文はっつけときます。


------------------

ご登録者様各位

平素は格別のお引き立てをいただきありがとうございます。早速ではございますが、Quantaプロジェクトにつきまして
下記のとおり、ご連絡させていただきます。ご確認のほどよろしくお願い申し上げます。

■『 Quanta Wallet 』リリースのお知らせ

この度、QNTの交換手続きが完了している皆様*の還元後のQNTを管理・保管できる分散型ウォレット『Quanta Wallet』
(デスクトップ版アプリ)のリリース**が決定いたしました。

『Quanta Wallet』は『AltaWallet』の技術をベースとし、よりユーザーの皆様がQNTを保管・管理しやすくすることを
目的として開発されたQuanta専用となる分散型ウォレットです。

つきましては、交換手続きが完了している皆様に送信済みであります【QNT還元用コード】を、QNT還元サイトの手順に
従ってご入力いただくことで、QNTが『Quanta Wallet』へ還元され、QNTの保有数や保有QNTの時価概算価格が表示さ
れご確認いただけます。なおQNTの送受信***につきましてはプレセール期間終了後の実装を予定しておりますが、今回の
還元によりEthereumブロックチェーン上にてお客様の資産として記録された状態となります。

さらに、『Quanta Wallet』では、QNTだけではなく、BitcoinおよびEthereumなど他暗号通貨の管理や送受信機能も実装されます。

1月末から2月初旬を目処に『Quanta WalletのダウンロードとQNT還元方法のご案内』を事前にご連絡させていただきます。
なお『Quanta Wallet』ダウンロード開始は2017年2月10日前後を予定しております

現在お持ちのQNT還元用コードを使用し、ご自身のQNTを『Quanta Wallet』へ還元することが必要になりますので、QNT
還元用コードを再度ご確認いただき、ご準備のほうをよろしくお願い申し上げます。


■中国向けプレセール開始に伴う利用規約の改訂

過日、ご通知させていただいております。中国向けのプレセール開始にともないQNT交換に関する利用規約について、プレ
セール期間の延長、交換可能国、個人情報の取り扱いに関する事項などを利用規約第15条に基づき、平成29年1月30日付け
にて一部改訂させていただきウェブサイトにて変更後の利用規約公開させていただきます。
つきましては、最新のQNT交換取引利用規約をご確認いただきますよう重ねてお願い申し上げます。


■ご登録以降、登録内容の不備などによる登録未完了について

2017年1月以前に初回ご登録申請をいただき、登録内容の不備などにより登録が未完了となっております方につきまして、1/31
までにご返信がない場合は、登録申請をキャンセル扱いとさせていただきますのでご了承いただきますようお願い申し上げます。


*    QNT交換手続きが完了しており、還元用コードを受領されている方です。
**  モバイルアプリ版については現在開発中です。
*** QuantaウォレットからのQNTの送信は、現時点ではできません。プレセール終了後の実装を予定しております。



暗号通貨仲間が増えた!

暗号通貨

どうもScamCoinerです。

 

暗号通貨仲間を増やしてきました!

・Quanta騙されメンバー

実をいうと、Quantaに騙されたのは、親友とセットで騙されております。

このたび、暗号通貨が面白く勉強すべきだ!Quantaは消え去れ!と熱く語ってきました。

先ほど、そんな友人から下記メッセージが届き、僕の言葉が多少は届いたんだなと思っております。

「Quanta云々はまだ調べないとわからんけど、暗号通貨面白いな俺も勉強するわ!」

数か月後の彼がどうQuantaについて評価するのか楽しみなところです。

 

また、ネガティブな話題よりも、暗号通貨仲間ができたことで、僕自身モチベーションが上がってきております!

やはり、趣味として遊べる暗号通貨、リアルタイムで話せる仲間というものがほしかった。

いろいろ調べて、どういう未来になるのか、談義してみたいと思います!

Twitterとブログについて思うこと(ただの日記です)

Twitter

どうもScamCoinerです!

 

この一週間ほどTwitter漬けになっておりました!

プライベートで、軽くつぶやく程度の利用は一時期やっておりましたが、

情報収集用アカウントとして、暗号通貨系専門のアカウントでは初となります。

 

ブログではまだ扱うつもりはありませんが、興味のある暗号通貨の情報収集と

詐欺系ものをタヌキの神様に追撃する形でつぶやいてます。

 

下記以降は、ブログ記事を書くことについての感想になります。

・始めて1週間経ち、思ったこと

①同じように騙された立場の、

 「ScamCoin」を買っているかつTwitterをやっている人がまずもって少ない。

 やっていても、一切情報が出ていないことに疑問を思っていない。

②ADAもQuantaも、紹介する人のツイートやブログ記事はあっても、

 買ったうえで、不信感を抱くツイートやブログがない。

 

後に残すという意味で、Quantaの被害ブログとして残るよう書き続けておこうと思ってます。

※現在は、あくまで、Quantaを買った上での不信感を書いているブログです。

後続のためかつ、今後同じようなものに引っかからないよう、

後に残る恥とはなりますが、被害にあった方々も同じようにブログ記事を立ち上げていただけるといいなと思う次第です。

 

HYIPについて(詐欺商法)

詐欺コイン! HYIP

どうもScamCoinerです。

本日2件目の投稿になります。

 

さて、昨今ビジネスという名の詐欺師が扱う商材の一つとして、暗号通貨を扱う輩が多くおります。

詐欺コインもその一つですね。)

暗号通貨について、調べていく中で、よく目につく単語が下記になります。

・日利〇%!検証済みです!

・〇〇って案件はだめです!詐欺案件です!私が勧める▽▽に投資してください!

 

HYIPについての結論⇒すべて詐欺

ScamCoinに騙されたのと同時期にHYIPにも手を出しちゃってるんですね私。

※奇跡的にプラスになりましたが、これが投資ではなくギャンブルであるとわかっていない状態で手を出していました。

 

HYIP詐欺の簡単な流れ

①HYIP管理人がサイトを立て、HYIPmonitorサイトに広告を掲示してもらう。

Premium listingと呼ばれ、monitorサイトに、投資金をHYIPサイト側が負担するから広告を乗せてもらう形が多いようです。

②monitorサイト管理人が登録し、そのアフィリエイトリンクでブログ管理人等に登録してもらう。

※日本でWEB掲載している人はほとんどこれです。

先行者は元が取れたという宣伝をもとにブログやLineで人を集め、自分のアフィリエイトリンクを踏んでもらい登録してもらう。

④ある程度お金が集まったらHYIPサイトを閉鎖し、お金を持って逃げる。

つまり、①、②の時点で登録できた人はほぼほぼ儲かりますが、人から勧められた時点で、HYIP投資は”ほぼ”儲からないです。(運が良ければ。。。)

ビジネスとして進めてくる輩について

さて、そんなものを勧めてくる輩が、まともなビジネスを紹介している人であるわけがありません。

では、なぜそんなものに投資してしまう人がいるかというと、下記と思われます。

 

・紹介者側は儲かると思い込んでいるため、自信満々で勧めてくる。

・HYIP運営者と連絡がついていると思い込んでいる(サポートと連絡がつくと、運営者と連絡がつくというのを勝手に混同している。)

・HYIPのLineグループは、偶然元を取れ続けているグループに参加している人は、その人についていっているだけ。

・もしも元が取れなかったとしても、言い訳だけは用意してある。(検証はしたんですが、BTCの暴騰、暴落により倒産しました。。。とか)

 

去年の段階で調べて思ったのが、昨今長く続くHYIPはほとんどありません。

なので、今年はおそらく、紹介者がいろんな言い訳を実施することによりHYIP案件から遠ざかることになると思います。

Quanta(詐欺コイン)の続報

Quanta CARDANO Labo 詐欺コイン!

どもども、ScamCoinerです。

 

本ブログ立ち上げとともに、詐欺コインとしてQuantaの記事を書かせていただきました。

完全放置しておりますが、タヌ神さんのこのツイートが気になり久々に代理店へ連絡を取ってみました。

※常に無断リンクです!

アルタウォレット、地味にロードマップからquanta消してるのな 何がしたいんだ森川ムートは

 

以前

f:id:ScamCoiner:20170121091200p:plain

現在

f:id:ScamCoiner:20170121091502p:plain

※地味にモバイル版の公開も消えてることに、今気づきました。

 

さてこれはどういうことなのか!

ということを一応確認とっていたのですが、あくまで代理店()経由で確認とりましたので、やり取りのLine画像とかは出せないです。

以下代理店とのやり取り

自分:「ロードマップから11月にQuantaトークン対応が消えてる」けど、なんで?

代理店:確認するから待ってろ

 

下記その日のうちにやり取りのキャプチャ画像が来ました。

代理店:「ロードマップから11月にQuantaトークン対応が消えてるけど、なんで?」って質問来たけど、自分はわからないので確認願います。

ワンエイトアソシエーション(Line):1月中にウォレット公開予定です、って回答願います。

 

ADAとの共通点

そういえば、CARDANOつながりでADAコインのウォレット公開されてましたね。

Daedalusでしたっけ。

去年の8月時点のアルタウォレットのロードマップにはADAが記載されていたはずです。

※これについては伝聞です。

 

下記から想像

ワンエイトアソシエーションからの回答は1月にウォレット公開。

・アルタウォレットのロードマップからはQuantaの記載削除

1月にウォレット公開予定であれば、アルタウォレット側にそういう記載がされててもおかしくないでしょう。

QuantaもQNT対応ウォレットが新規リリースされるんじゃないでしょうか。

 

そんな現在1/21、遅くても10日後に公開後、再度代理店に確認とってみます! 

※ちなみに今回連絡を取った際、代理店の人間からこんな取引を持ち掛けられました。

代理店:ICOって上場直後、ほとんどの暗号通貨が3割から6割ICO時の値段より上がるんやで。

代理店:Quanta公開直後、PC前から俺離れずに取引するから、俺に取引任せて儲かったら、利益の中から2割くれれば、おまえの分もやってやるよ!

当然断りました。